政治家と釣り・谷垣禎一編 / Japanese politician Sadakazu Tanigaki’s fishing

tanigaki-sadakazuたいへん残念なかたちで自民党の総裁を降りることとなってしまいました、前自民党総裁の谷垣禎一氏(自民・京都5区)。自転車活用推進議員連盟と日本サイクリング協会の会長を務め、サイクリング中にケガをしてしまったことですっかり有名になってしまったように、大の自転車愛好者ですが、釣りに関しても、釣魚議員連盟のメンバーを務めるほどの釣り好きのようです。

2011年12月19日(月)ラジオ日本「ミッドナイト・カウボーイ」にゲストとして出演した際の謳い文句には、『カントリー・ミュージックとの出会い。趣味の山登りやサイクリング、さらに渓流釣りの楽しさを語ります。また、今年亡くなった夫人とのエピソードも披露します。』となっていましたので、どうやら好みは渓流釣りのよう。

また例え話として、釣りを用いたこんな話も、「釣れない人に魚を分けてあげるのも必要ですが、一番は皆が釣竿を持ち自分で釣りを出来ること。そのために一つは釣りの仕方を覚えるよう教育に力を入れ、一つは産業を盛んにし雇用が広がり皆が釣り竿を持てる状況に」 09.11.28北海道

このような例え話をするくらいですから、おそらく本当に釣りは好きなんでしょうね。まだまだ政治家としては若い方だと思いますので、もうひと花ふた花咲かせてください。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

    お薦め / recommend

海釣り入荷速報
池/湖釣り入荷速報
ランニング/ウォーキング入荷速報
アクティブスポーツ入荷速報
ジム/フィットネス入荷速報


このページの先頭へ