ABU ambassadeur 6501 C3 改

ambassadeur 6501 C3_01

おそらく15年以上前に買ったambassadeur 6501 C3 BURGANDYです。

パーミングカップ側につまみの無いこのスタイルのABUは好きです。
クラシカルなデザインよりパーミングしやすいのでとても実釣向き。

4601とか5601とかロイヤルエクスプレスとかが同タイプですね。
どれもこれもみんなよく使っていました。

昔はABUは物価に対してかなり高価なリールだったけど、
今は信じられないくらい安くなった。

日本が豊かになった象徴のようなリールですね。

これはハンドルをシマノのバンタム用のゴールドのやつに交換しました。
ウッドハンドルの色とリールのボディの色がマッチして良い感じでしょ。

アブの昔ながらのクラシカルなデザインに、
このタイプのシマノのハンドルはとても似合うと思ってます。

近所の釣具屋のおやじさんに教えてもらいました。

これは当初ジギング用に購入したリールですが、
ジギングでは使わずにシイラやカツオを釣りに行った際、
ルアーで魚が喰わないときの最終手段、イワシの泳がせで使ってました。

そんな使い方をしていたので、けっこうな数の魚を釣っているはずです。

またキメジが来ることもあるのでドラグを強化タイプに替えてあります。

サムバークラッチでなくプッシュボタン式で、
もちろんIAR(インスタントアンチリバース機構)でもありません。
このサイズのアンバサダーは、今でもプッシュボタンかな?

どうも日本では今はクラシックタイプしか販売していないみたい。
こちら6000シリーズが同サイズですね。

楽天市場でambassadeur 6501をさがす。
アマゾンでambassadeur 6501をさがす。
ヤフオクでambassadeur 6501をさがす。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

    お薦め / recommend

海釣り入荷速報
池/湖釣り入荷速報
ランニング/ウォーキング入荷速報
アクティブスポーツ入荷速報
ジム/フィットネス入荷速報


このページの先頭へ