スロージギング用ロッド


スロージギング ロッド

スロージギング用ロッドをご紹介いたします。

近年急速に広まっている釣りがスロージギング、とにかく『釣れる!』といわれています。スロージギングは弱ったベイトフィッシュを演出し、ターゲットの食い気を誘うというジギングです。弱った魚を演出するため、釣れるだけでなく昔からあるジャカジャカとロッドを振りながらリールを巻き上げるジギングと違い、非常に肉体的に楽なのが大きな特徴。「楽して釣れる」アングラーにとって理想の釣りが、スロージギングなのです。

スロージギングには専用のタックルが使用されます。スロージギング用のロッド、スロージギング用のリール、そしてスロージギング用のメタルジグです。

弱った魚を演出するポイントはメタルジグを横向きにさせること。巻き上げながら横向きにさせるためには、ロッドをあおらず身体に対して基本90°に固定してリールの巻上のみでアクションを付けます。ハンドル1回転で1m巻けるリールであれば、半分で50センチ、1/4で25センチ巻き上げることができます。これがスローピッチジャーク。

また反対にジグをフォールさせるときに横向きにさせるためには、リールを小刻みに巻き上げながらゆっくりと大きくロッドを上に振り上げ、その後ロッドを下げます。その時にジグにかかるテンションが無くなりフリーフォールをします。この時にスロージギング用メタルジグであれば、横向きになって落ちていきます。これがロングフォールジャークです。スロージギング用のロッドは、特に通常のジギングとは全く異なった使用をするスローピッチジャークのときのジグの動きを滑らかにすることができるロッドです。

ヤフオクで『スロージギング用ロッド』を探す

サブコンテンツ

    お薦め / recommend

海釣り入荷速報
池/湖釣り入荷速報
ランニング/ウォーキング入荷速報
アクティブスポーツ入荷速報
ジム/フィットネス入荷速報


このページの先頭へ